入院のご案内

 

療養病床80床(介護保険適用59床・医療保険適用21床)

現在、新規の入院につきましては、受け入れを中止しております。

 

 額田医学生物学研究所付属病院(額田病院)は、研究所の敷地内にあり、千葉市稲毛の、松林の丘の上で、静粛な眺めのよい場所にあります。敷地はおよそ七千坪、夏は涼しく、冬は暖かです。

 

 この研究所はおもに胸部疾患の治療法、体質改善の研究を目的として、昭和14年(1939年)に設立し、昭和24年(1949年)民法34条に依り、文部大臣の許可をえて公益法人になりました。その後、平成24年(2012年)4月1日に内閣府より、末梢神経障害研究機関として、公益財団法人の認定を受けました。

 

 付属病院は療養病床80床をもち、4人室、2人室、個室があり、機能回復訓練室、身障者用浴室、談話室兼食堂等を備えております。(介護保険・医療保険取扱)